2020年4月13日

中国鉄鋼企業 海外工場から輸出拡大

 中国鉄鋼企業が中国国外の製鉄所から輸出を増やす動きが広がってきた。民営大手の敬業集団は英子会社がマレーシア向けに形鋼を受注したことをこのほど明らかにした。新型コロナウイルスの影響などで英国経済が低迷する中、海外市場を積極的に開拓する。中国の鋼材輸出は海外諸国の貿易保護措置を受けて減少しているが、一方で東南アジアの製鉄所から輸出する中国企業が増えつつある。「中国材」が国際市場に流れ出ていく状況がなおも続きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)