2020年4月24日

中国メーカー鋼材在庫、漸減

中国の鉄鋼企業の製鉄所内の鋼材在庫が減り続けている。製鉄所の操業が正常化し、4月の鉄鋼生産は前年並みに戻っているが、建設工事が再開され、条鋼類中心に需要が回復しているようだ。自動車生産も日系中心に増え始めている。市中の鋼材在庫は減り、鋼材市況も小幅ながら上がってきているが、インフラ投資など政府の景気対策を見込んだ仮需が発生しており、生産が増え続ける中で実需の水準が市況の動向を左右しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)