2020年9月16日

中国の粗鋼生産最高、8月8.4%増え9485万トン

【上海支局】中国の8月の粗鋼生産量は9485万トンと前年同月比8・4%増え、月間の最高を2カ月連続で更新した。4カ月連続の9000万トン超え。1日当たりの生産も記録を塗り替え、年率11億トンを大きく超えた。鋼材市況が上がり続ける中、秋の需要期を控えて増産基調が強まった。政府がインフラ投資を増やすなど内需は底堅く、海外市場は徐々に回復し輸出を増やせる環境が整いつつある。原料高が鋼材市況を高く保つとみられ、鉄鋼企業の増産意欲は衰えそうにない。

おすすめ記事(一部広告含む)