2020年10月14日

中国9月鋼材輸入 過去10年で最多、289万トン

【上海支局】中国の鋼材輸入量が9月に一段増加した。前年同月比2・6倍の288万5000トンで8カ月連続増。過去10年余りの最多となり、輸出量に接近した。需要と鋼材市況の水準が高く、東南アジアなどから流入が続いた。中国企業は収益性が良い国内向けを増やし、輸出は同28・2%減の382万8000トンと6カ月連続減少。海外市場の復調で輸入増・輸出減の傾向は鈍るとみられたが、足元の旺盛な内需と反転した鋼材市況がなお外材を引き込み、アジア市場の需給安定効果を維持しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)