2020年10月21日

中国ステンレス需要、25年3000万トンに拡大へ

【上海支局】世界最大のステンレス大国、中国のステンレスの需要量は2025年までに3000万トンに拡大する見通しだ。インフラ整備による鉄道車両などでの使用増や配管用など用途開発の進展で19年の2405万トンから25%増える見込み。ステンレスの粗鋼生産は需要以上に伸び、19年に3000万トン弱に増加。メーカーは生産を増やし、原料を確保しようとニッケルを多く産出するインドネシアに工場進出する動きを強めそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)