2020年11月10日

中国10月 輸出増、輸入減に変調

 中国の鋼材貿易が10月に変調し、輸出が増え、輸入が減少に転じた。輸出は403万9000トンと前月比5・5%増え、3カ月ぶりの400万トン超え。輸入は193万2000トンと同33・0%減り、4カ月ぶりに200万トンを下回った。海外の市場が回復に動き、鋼材市況が上向いたことで内外価格差が縮まったため。中国は冬季の不需要期に入る一方で粗鋼生産が一定量を保つ見通しから、輸出増・輸入減の傾向が続きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)