2020年12月7日

中国 鋼材在庫減少続く 需給、大きくタイト化

 中国の鋼材在庫がメーカー・市中ともに減り続けている。両在庫は新型コロナウイルス禍前の1月の水準に戻り、需要の高いレベルからみて需給は大きくタイト化している。環境規制による鉄鋼減産によって供給量が減少する中、建設中心に好調な需要が鋼材を吸収している。条鋼類の市況は冬季の不需要期に入った北部から建設用鋼材の需要が鈍ったことでやや軟調だが、鋼板類は依然強く、原料高もあって市況はなお上げ含みの様相だ。

おすすめ記事(一部広告含む)