2021年5月6日

共英製鋼越VJE 鋳物新工場が稼働 月産能力1000トンに増強

 共英製鋼グループで、鋳物製造を行うビナ・ジャパン・エンジニアリング社(ベトナム・ハイフォン市、山本達也社長、以下VJE)はこのほど、新工場での生産を開始した。工場の老朽化や敷地が手狭になったことなどもあり、約1200万米ドル(約13億円)を投じて新工場を建設した。工場の拡張やレイアウトの一新などで生産能力を月間700トンから1000トンへと増強し、今後も増加が見込まれるベトナムの鋳物製品需要に対応する。

おすすめ記事(一部広告含む)