2021年9月14日

高炉の水素還元研究 中国企業が相次ぎ着手

 中国の鉄鋼企業が水素還元の研究に相次ぎ乗り出している。宝武鋼鉄集団はミニ高炉を利用して水素還元の研究を開始。鞍鋼集団や河鋼集団など他の大手も研究開発を始め、高炉での製銑や直接還元鉄の製造に水素を還元剤として利用し、CO2の排出を削減する。CO2対策を進める政府の方針に沿うとともに環境技術の開発で先行し、世界の鉄鋼市場で存在感を高める狙いだ。

おすすめ記事(一部広告含む)