2022年2月1日

中国上場鉄鋼大手 21年業績 販価上昇で大幅増益

 中国の上場鉄鋼メーカーは2021年に業績が大幅に向上した。宝山鋼鉄は29日に連結当期利益が前年比86―89%増、109億―113億元(2000億円強)増える予想を発表し、過去最高の240億元弱となる見通し。鞍山鋼鉄や河鋼も大幅な増益を予想した。鋼材の販売価格が大きく上昇した。10―12月期に鋼材価格の下落で減益となり、22年前半は低い収益が続きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)