2015年10月20日

中国上場鉄鋼大手、赤字転落相次ぐ 価格下落 為替差損響く

 中国上場鉄鋼大手が相次ぎ赤字に転落している。鞍山鋼鉄は7―9月期に連結純損失10億4300万元(約200億円)と赤字化する予想を15日に発表。ステンレス大手の太鋼不銹鋼は7億6392万―8億6392万元の赤字転落予想を14日に発表した。いずれも鋼材価格の下落が続いているため。人民元切り下げによる為替差損も響いた。

おすすめ記事(一部広告含む)