2022年4月19日

中国粗鋼9カ月連続減 3月生産8830万トンに

 中国の3月の粗鋼生産量は8830万トンと前年同月比6・4%減り、9カ月連続減少した。月の前半は全国人民代表大会に向けた環境規制によって減産基調が維持されたが、後半は春の需要期に向けて生産が上向いた。政府のゼロコロナ政策によって需要が伸び悩み、不動産市場も低迷が続いているが、最大鉄鋼生産地の河北省唐山市の操業規制が先週に解除され、鋼材市況も高い水準を維持していることから4月は増産の動きが広がっている。

おすすめ記事(一部広告含む)