2022年5月20日

中国価格再び下落 鋼材市況続落映す

【上海支局】中国の鉄スクラップ価格が再び下落した。5月初めの労働節連休明けに反転したが、鋼材市況が続落し、利幅が縮小した鉄鋼メーカーが鉄スクラップの購入価格を引き下げた。ゼロコロナ政策の影響で発生・回収が制限され、鉄スクラップの需給は依然タイトだが、鉄鉱石価格が大きく下がったこともメーカーの判断に作用した。鉄鋼需要の低迷が続いており、「鉄スクラップ価格は当面、弱い基調で推移する」(中国廃鋼鉄応用協会)見込みだ。
おすすめ記事(一部広告含む)