2022年6月21日

中国鋼板輸出が最高 5月544万トン、前月比6割増

 中国の鋼板類の輸出量が5月に544万トンと前月比61・9%増え、過去最高を記録した。3カ月連続の増加。ゼロコロナ政策による工場操業や物流の制限、不動産投資の低迷で国内需要が減少する中、政府の景気対策の効果を見込んで粗鋼生産が急増し、余剰となった鋼材が海外、とりわけ東南アジアに多く流れ出ている。前年同月比53・7%増え、5カ月ぶりに増加した。需要の停滞は続くが粗鋼生産の水準は高く、輸出増の傾向を維持しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)