2022年6月28日

中国鋼材市況が大幅下落 天候不順で需要急減速

 中国で需要が急減速し、鋼材市況が大きく下がっている。北部は高温、南部は大雨の影響で建設工事が停滞。昨年からの不動産投資の低迷やゼロコロナ政策による消費減も重なり、鋼材の荷動きが鈍化している。天候不順はしばらく続くとみられ、夏場は例年不需要期であり、一方で粗鋼生産の水準は高く、需給の緩みから鋼材市況はさらに軟化しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)