2022年7月5日

5月 中国熱延生産が最高 景気対策見込む

 中国の熱延コイルの生産量が5月に過去最高を記録し、需給が緩み、鋼板市況の急落につながった。政府の景気対策を見込み、大手中心に高炉メーカーが生産を増やした。採算の悪化から粗鋼生産は6月に減少に転じたが、鋼板類の生産は条鋼類ほどは減っていないようで在庫の増加が続いている。都市封鎖の解除や政府の支援策から需要は回復に向かい、政府の鉄鋼減産方針から鋼板の生産も抑えられるとみられ、緩和している需給は徐々に調整される見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)