2022年8月9日

中国鋼材市況が続伸 鉄鋼減産で市中在庫減

 中国の鋼材市況が2週連続で上昇した。鉄鋼メーカーが低採算と夏場の設備の定期修繕から生産を減らし、市中の鋼材在庫が減少している。政府の景気対策や秋の需要期を見込んで先物市場の鋼材価格が上がったことも影響したようだ。メーカーの減産傾向は7月下旬に一段強まり、8月も減少が続くとみられ、需給の調整が進む見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)