2022年8月12日

印SAIL、30年度粗鋼3500万トンへ 1.7兆円投資

 国有鉄鋼メーカーのスチール・オーソリティ・オブ・インディア(SAIL)は粗鋼生産能力を2030年度に3500万トンと現状の1・7倍に引き上げる計画だ。投資額は1兆1000億ルピー(約1兆7000億円)。拡大する国内需要に対応する。シュリ・ファガン・シン・クラステ閣外大臣(鉄鋼担当)が現地メディアに語った内容をインド政府がこのほど公表した。

おすすめ記事(一部広告含む)