2022年8月16日

中国鋼材市況勢い欠く 天候やコロナ政策 地域で高安まだら

 上昇に転じた中国の鋼材市況は勢いを欠き、地域によってハ行性を見せている。熱延コイル市況は先週に北京で2週連続上がったが、上海は小幅ながら3週ぶりに下落。異形棒鋼市況は北部で下がり、南部は続伸した。北・東部は高温が続き、ゼロコロナ政策による断続的な封鎖もあって需要の回復は鈍い。夏場の不需要期の中、天候不順が続き、市況の傾向は一様とはいかないようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)