2009年1月13日

三協・立山HD、新日軽と工場再編も

 三協・立山ホールディングスは9日、2008年11月中間期の連結決算発表会見を行い、このなかで川村人志会長は新日軽との全面提携の進ちょくに関し、本年5月をめどに両社で工場再編実施で合意したい、との意向を明らかにした。

 需要の大幅減で、当初スキームでは両社合計で年100億円のコスト削減が実現できないため、工場体制の見直しを含めた領域にまで踏み込む。一方、三協・立山単独では、今上期に人員削減を実施し、コスト圧縮するとともに、下期もさらにスリム化を図る。また、グループ会社の三協マテリアル高岡西工場における鋳造部門を本年3月までに休止し、生産の効率化も進める。

おすすめ記事(一部広告含む)