2009年8月28日

権田金属、太陽光発電向け拡販

 権田金属工業は太陽光発電分野向けに拡販を図る。太陽光発電は政府が打ち出した補助金制度を背景に一般家庭で導入の動きが広がっており、今後の市場拡大が見込める。現在、同分野向けの売り上げは最大で月100万円程度だが、3年後には400万―500万円まで伸ばしたい考え。

 太陽光発電設備のうち、蓄電池につなぐ端子コネクターに同社の銅の鍛造品が使われている。
おすすめ記事(一部広告含む)