2010年6月14日

伸銅各社、原料不足に危機感 スクラップ発生低迷続く

 伸銅メーカー各社が原料となる銅スクラップ不足に危機感を募らせている。スクラップの市中発生は低迷が続き、銅価大幅続落で在庫を塩漬けする原料扱い筋も増えているためだ。多くのメーカーが7―9月期は足元の生産水準を維持するとみており、さらなるタイト化は避けられない。

おすすめ記事(一部広告含む)