2010年6月21日

山崎金属産業、2期ぶりに黒字 10年3月期

 非鉄金属流通大手の山崎金属産業(東京・千代田)が18日発表した2010年3月期連結決算は、経常損益が3億4700万円の黒字となった。6億7300万円の赤字だった前期から約10億円増加し、2期ぶりに黒字転換した。地金価格の上昇や海外グループ会社の業績回復が利益を押し上げた。売上高は前期比24・3%減の255億1100万円だった。

 今期は海外で引き続き需要の伸びが見込めるとして、売上高286億9100万円、経常利益3億円をめざす。当期純損益は5億5500万円の黒字(前期は13億9300万円の赤字)だった。1株当たり配当金は前期と同額の75円。

おすすめ記事(一部広告含む)