2010年6月21日

富士興産、中国向け輸出認可取得

 特金スクラップ問屋の富士興産(本社=大阪市浪速区)は、年内に中国向けのスクラップ輸出ライセンスを取得する予定だ。条件である品質マネジメントの国際認証「ISO9001」を1月に取得済み。販路拡大による収益アップを図り、来月に確定する経営再建計画では、短期の5年で債務完済をめざすとしている。

おすすめ記事(一部広告含む)