2010年10月22日

Nハイドロ、アジア販売60万トンに拡大

 ノルスク・ハイドロのハラルド・オデガード副社長は20日、東京・丸の内の同社東京代表事務所で記者会見を開き、「アジア地域の今年の販売量は40万トンを予定し、11年は60万トンに拡大する計画だ」と語った。このうち日本向けは、今年が10万トン強となる見通しで11年は15万トンへの増加をめざす。アジア地域で成長を続ける自動車関連需要を捉える。充実した供給網と市場への柔軟な対応力、安定供給力などを武器にシェア拡大をめざす。

おすすめ記事(一部広告含む)