2012年3月19日

アルミ建材需要2・6%増 12年度予測

 日本サッシ協会は15日、2012年度のアルミ建材需要が前年度比2・6%増の36万9000トンになるとの見通しを発表した。住宅に関わる優遇税制の拡充・延長や住宅版エコポイントの再開などの政策が需要を下支えし、3年連続で前年実績を上回るとした。

おすすめ記事(一部広告含む)