2013年3月11日

超硬工具回収センター、タングステン 再生粉の用途開拓

超硬工具回収センターは、タングステン再生粉のニーズ開発を目指す。工具向けのリサイクル用途に加え、溶接材料や溶射粉への適合性を検討。再生粉の品質に応じたニーズを多く持たせることで、国内リサイクルの円滑化と促進につなげる。近日中にはホームページを開設し、超硬工具スクラップの買い取り価格や回収状況を表示する。

おすすめ記事(一部広告含む)