2013年7月3日

地金生産、銅7カ月ぶり13万トン超 5月 内需底打ち 外需堅調

経済産業省がこのほど発表した生産動態統計によると、電気銅の5月国内生産量は前年同月比1・5%減の13万1211トンだった。2月までの12カ月連続前年比プラスからは一服したものの、一部製錬所で定修のあった3月、4月に比べると増量で、7カ月ぶりに13万トンを上回った。亜鉛の5月国内生産量は同2・2%増の5万4540トン、電気鉛は同4・9%増の1万8294トンだった。

おすすめ記事(一部広告含む)