2013年9月4日

大阪チタニウム、チタン溶解 尼崎に集約

大阪チタニウムテクノロジーズは4日、ポリシリコンとチタン溶解の生産を、それぞれ1工場に集約すると発表した。尼崎工場(兵庫県尼崎市)の半導体用ポリシリコン事業を岸和田工場(大阪府岸和田市)に集約。尼崎工場のチタン溶解炉4基のうち1基を廃棄し、岸和田工場の溶解炉2基を、新日鉄住金と東邦チタニウムのチタン溶解新会社に譲渡する。さらに年内にはスポンジチタンの減産を強化する。
おすすめ記事(一部広告含む)