2013年12月2日

12月積み建値、銅76万円 鉛26.8万円 亜鉛24万円

JX日鉱日石金属は2日、12月積み銅建値を前月末から据え置きトン76万円にすると発表した。為替相場の円安ドル高推移により1万円前後の上げ余地があったが、海外銅相場自体は力強さを欠いており、慎重な対応を見せた。 三菱マテリアルは2日、12月積み鉛建値を先月末から据え置き、トン26万8000円にすると発表した。LME鉛相場は月末にかけ軟調に推移したが、一段の円安ドル高が支えとなった。 三井金属は2日、12月積み亜鉛建値を先月末から据え置き、トン24万円にすると発表した。LME亜鉛相場の小幅下げを、円安進行が支える格好になった。
おすすめ記事(一部広告含む)