2014年1月21日

東商取、パラジウム2500円台乗せ

東京商品取引所(江崎格社長)に上場しているパラジウムが17日、12年8カ月ぶりとなるグラム2500円台に乗せた。世界的な自動車の増産傾向とともに、パラジウムの主な用途である自動車触媒需要の増加が価格を押し上げた。需給が引き締まっていることを背景に、価格は今後も堅調に推移しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)