2014年2月5日

大和合金製作所 ブラスト加工、一部内製

アルミ鋳物メーカーの大和合金製作所(本社=兵庫県尼崎市、小谷克美社長)は今春、本社工場にショットブラストを1基新設する。投資額は1000万円。また、鉄道関連の部材で短納期へのニースが高まっているため、徳島工場(名西郡神山町)に中型造型機の増設を検討している。 同社は従来、ブラスト加工が必要なすべての製品を外部の加工業者に委託していたが、製品に手直し可能な不具合が出た際や納期がタイトとなった際に自社で対応できる体制を整える。

おすすめ記事(一部広告含む)