2014年2月21日

古河電工・日光 条製品の熱間圧延、復旧めど立たず

大雪で15日に工場建屋が一部崩落した古河電気工業の伸銅品拠点である日光事業所(栃木県)は、条製品の一貫生産再開にめどが立っていないことが分かった。20日に平田雅治事業所長が記者会見し、被災した条製品の熱間圧延工場の復旧時期と設備被害について、現時点では不明と説明。複数の同業メーカーに中間製品の素条の供給支援を要請していることも明らかにした。

おすすめ記事(一部広告含む)