2014年4月21日

住友電工、工具事業で最高収益 車部品向け好調 国内外で増強

 住友電気工業は2015年3月期、超硬工具、CBN(立方晶窒化ホウ素)工具などの粉末合金事業で、過去最高の連結売上高・利益を計画する。売上高はすでに14年3月期で、6年ぶりの過去最高更新を果たした。自動車部品の切削加工用途などで、海外を中心に販売量が増えた。需要の伸びを取り込むため、国内外の主力工場で能力増強を進めているほか、営業力の強化も図る。

おすすめ記事(一部広告含む)