2020年1月24日

住友電工 切削工具で航空機参入

 住友電気工業は23日、グループ会社のスミトモ・エレクトリック・カーバイドが航空機関連の産学官連携機関オレゴン・マニュファクチャリング・イノベーション・センター・リサーチ・アンド・デベロップメント(OMIC R&D)へ参画したと発表した。欧米市場の最先端の切削加工ニーズを把握し、高能率で長寿命な工具の開発を加速させ、航空機分野への参入を本格化させる方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)