2014年9月8日

住友電気工業、メキシコに製販新拠点 焼結製品 車部品向け供給

住友電気工業は8日、100%子会社の住友電工焼結合金が、焼結製品製造・販売の新たな拠点として、メキシコに新会社(スミトモ・エレクトリック・シンタード・コンポ―ネンツ・メキシコ)を設立したと発表した。新会社は、2016年7月から自動車向けのエンジン部品、トランスミッション部品などの生産を行い、メキシコ市場に販売を行う。投資額は約30億円。生産能力は年間2000トン、17年度売上高では約20億円を見込む。

おすすめ記事(一部広告含む)