2014年9月18日

地金消費、銅・鉛・亜鉛が堅調維持

 経済産業省がこのほど発表した非鉄金属等需給動態統計によると、7月は電気銅、電気鉛、亜鉛の国内消費量が前年比プラス基調を保った一方、ニッケルは2013年6月以来の前年比マイナスとなった。ニッケルは主力の特殊鋼向けがやや振るわず、4―6月の高消費から一服した。電線向けや蓄電池向け、防食めっき向けの非鉄地金消費は堅調だった。

おすすめ記事(一部広告含む)