2015年4月13日

住友金属鉱山 シエラゴルダ第2期 16年上期に建設開始へ

 住友金属鉱山は、住友商事と共同参画するチリのシエラゴルダ銅鉱山プロジェクトで、2016年上半期に第2期開発の建設工事開始を目指す。現在は第1期開発のランプアップ(生産量を徐々に増やす過程)中で、7―8割操業に達している。第2期開発をもって銅生産量を年平均22万トンに増やす計画。19年ごろの銅精鉱出荷開始を見込む。

おすすめ記事(一部広告含む)