2015年4月30日

銅地金、供給余剰 国際研究会15-16年予測

 国際銅研究会は24日、2015―16年の世界銅地金需給バランス予測を供給余剰と発表した。鉱石の増産や中国の製錬能力増強を主因に供給が伸びる一方、最大消費国・中国の見掛け消費の伸びが大きく鈍る見通しとした。

おすすめ記事(一部広告含む)