2015年5月27日

伸銅品生産、5%減 6万7300トンに低迷

伸銅品生産推移

 日本伸銅協会が27日発表した4月の生産速報によると、総生産量は前年同月比4・9%減の6万7300トンだった。昨年11月以降は前年比でほぼ横ばいが続いていたが、新年度に入り需要が鈍化している状況を鮮明に表した。主要品種では車載用コネクターに多く使われる黄銅条が12・6%減の7886トンと大きく減り、堅調だった自動車分野の調整をうかがわせた。

おすすめ記事(一部広告含む)