2015年8月3日

JXHD金属事業、4―6月経常益64%増 製錬・電材加工が堅調

 JXホールディングスが31日発表した2015年4―6月期連結決算で、JX日鉱日石金属を主体とした金属事業の在庫影響を除いた経常利益は、前年同期比64%増の156億円だった。資源開発が減益となったが、銅製錬の収益改善や電材加工製品の販売増加による増益効果が上回った。一方、4―9月期の経常利益見通しは韓国関連会社の減損などを織り込み、期初予想より60億円引き下げ230億円とした。

おすすめ記事(一部広告含む)