2016年1月18日

インドネシアが設立構想、鉱工業国営4社 統合持ち株会社

 インドネシア国営企業省はこのほど、鉱工業系の国営企業4社を傘下に持つ、持ち株会社の設立構想を公式文書で明らかにした。対象は非鉄金属のアネカ・タンバン(アンタム)、石炭のブキット・アサム、錫のティマ、アルミのインドネシア・アサハン・アルミニウム。まず各社固有の経営資源・技術の相乗効果を得るべく、今月8日、同省と4社の間で覚書を結んだ。

おすすめ記事(一部広告含む)