2016年5月10日

ニッケル供給不足、8万トンに拡大 住友金属鉱山予測

 住友金属鉱山は2016暦年のニッケル世界需給予測を8万トンの供給不足に見直した。前回1月予測は4万3000トンの不足バランス。豪クイーンズランド・ニッケルや伯ボトランチンの生産停止の影響を新たに織り込んだ。消費予測はほぼ前回並み。日本国内については逆に供給余剰の予測幅を前回3万トン強から約5万トンに広げた。

おすすめ記事(一部広告含む)