2016年9月26日

NEDO、リサイクル実証6テーマ採択 三井金属など

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は23日、アジア地域で資源リサイクルに関する制度・技術の一体的導入を目指す実証事業について、6件のテーマを採択したと発表した。2件は海外実証で、リーテム(東京都)によるバングラデシュでの廃電子機器リサイクルなどを採択。国内研究実証ではハリタ金属(富山県)のアルミ車両リサイクル、三井金属の橋梁からの亜鉛、鉛回収など4件を採択した。
おすすめ記事(一部広告含む)