2016年12月14日

ティーエムシー、Si負極サンプル発売 次世代LiB向け長寿命化

 レアメタル原料問屋のティーエムシー(本社=京都市中京区、田中一誠社長)はこのほど、リチウムイオン電池(LiB)用に開発したシリコン負極のサンプル発売を開始した。自社で開発したシリコン粉末に無機バインダ(接着剤)をコーティングして、負極のサイクル寿命を大幅に改善。高容量次世代リチウムイオン電池への採用と普及を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)