2017年2月16日

伸銅メーカー復調鮮明 下期増販で増益幅拡大

 伸銅メーカーの下期の業績復調が鮮明になっている。上場している伸銅関連メーカーの2016年4―12月期連結決算を見ると、板条大手のDOWAホールディングス(金属加工部門)や黄銅棒最大手のCKサンエツをはじめ多くが営業増益となり、増益幅も中間期から拡大。需要と銅価がともに堅調さを維持する中、通期(17年3月期)の業績予想も複数のメーカーが上方修正した。

おすすめ記事(一部広告含む)