2017年11月8日

コベルコマテ銅管JIS取り消し 被覆銅管メーカー「影響は軽微」

 コベルコマテリアル銅管(以下KMCT)のJIS認証取り消し問題をめぐって、大手需要家の空調用被覆銅管メーカーは「影響は軽微」とみている。国土交通省仕様において、冷媒用被覆銅管の原管は「JIS規格に規定するものとする」と定められており、JISマーク表示義務はない。また、社内検査でもその規格を満たしていることから、変更はせず出荷を継続する方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)