2018年6月13日

リョービ、ダイカスト設備増強

 リョービは、好調なダイカスト事業の規模拡大を図る。旺盛な受注に伴い、生産設備の増強を急ピッチで行っている。国内を中心とした今期の設備投資は260億円と、過去5年間で最も大きい額になる見込み。中国などの海外が伸びており、国内でも先行きの引き合いが期待できるとみている。

おすすめ記事(一部広告含む)