2018年8月13日

大学発ベンチャー表彰7社、銅ペースト材開発でも

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と科学技術振興機構(JST)はこのほど、大学発ベンチャー表彰2018の受賞者7社を決定したと発表した。優れた大学発ベンチャーと、それを支援する大学や企業を表彰するもので、文部科学大臣賞には配線用銅ペースト材料を手掛ける東北大学発のマテリアル・コンセプト(小池美穂社長)が選ばれた。

おすすめ記事(一部広告含む)