2018年11月28日

日立金属 Ni基合金を粉末化、3D用

日立金属 Ni基合金を粉末化、3D用
「MAT21」を用いた積層造形品

 日立金属は27日、金属積層造形(金属3Dプリンター)用に高耐食ニッケル基合金「MAT21」を金属粉末化し、金属積層造形プロセス条件を見出して造形に成功したと発表した。これにより半導体製造装置や化学プラントなど高い耐食性が要求される部材において、積層造形によるニアネットシェイプで提供が可能となり、信頼性向上や長寿命化・低コスト化が期待される。

おすすめ記事(一部広告含む)